タグ:馬渕教室2ch

馬渕教室 学園前校

[校舎詳細]
対象学年  小学3年生~小学6年生
電話番号  0742-53-4100
受付時間  午後2時~午後8時 (日・祝は休み)
住所      奈良市学園北1-9-1 パラディII・6F

http://tyuju.mabuchi.co.jp/classroom_list/gakuenmae.html

中学受験は小学生にひとりで頑張れというには過酷な受験。保護者と教師のサポートが不可欠です。しかし、受験を「なりたい自分になるための機会」と捉え、子ども自身が主体的な学習姿勢を身につけなければ成功体験に結びつけることはできません。
・目標を掲げ、実現する方法を考えること
・謙虚に、ひたむきに努力を続けること
・礼節を重んじ仲間を大切にすること
小学生のうちにこうした思考と行動を重ね成功体験を得ることで、子どもたちに学ぶ喜びを与え、自ら考え問題解決できる行動力を育みます。中学受験は自立と自律を促す絶好の機会。子ども扱いすることなく、夢を持つ一個人としてお子さまをお預かりし、一人ひとりと常に本気で向き合う、そんな校舎を目指しております。
灘、東大寺を筆頭とする最難関校から地域人気校まで、是非とも私共に「第一志望合格」のお手伝いをさせてください。

馬渕教室 2ch 馬渕教室 2ちゃん 馬渕教室 2ちゃんねる 馬渕2ch 馬渕2ちゃん 馬渕2ちゃんねる
2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 馬渕教室 2ch 2015 2016 2017 2018

中学受験テキスト 下剋上算数 基礎編
――偏差値40から55への道

著者:桜井信一 馬渕教室

ベストセラー「下剋上受験」著者、待望の第二弾!
内容

中学受験の常識を一変させた「下剋上受験」著者と関西有名進学塾が最強コラボ!
「出来ない子」を「出来る子」にさせるための全く新しいテキストです。

本書の特徴
◎「下剋上受験」の中でも取り上げられ、馬渕教室に問い合わせが殺到した内部向けテキストを再編集。「算数が出来ない子」向けにジリジリと難易度が上がっていくよう研究された5、6年生向けのテキストです。
◎「親塾」で長女と二人三脚で最難関校を目指した桜井氏が、娘に教えた「算数の解き方」を詳しく紹介。塾との併用、家庭学習にも最適です。
◎問題数は1000問。1日10分で10問、100日で終わるようにつくられています。
◎100ページを超えるボリュームの別冊解説付きです。
◎続編の「難関校受験編-偏差値50から70への道」も2015年春に発売します。

実は、ここがわからないから伸びなかった! そんな“気付き"が満載の「桜井家の受験算数」をすべて伝授します!
桜井信一の板書 目次

    解く前の準備
    1.分数⇔小数を瞬時に変換する
    2.筆算を減らして計算ミスを防ぐ
    3.約分できるかどうか素早く判断する
    4.計算手順が中学受験を成功させる!
    5.速さを解く準備をする
    6.図や線をフリーハンドで書く


    解くためのコツ
    1.広さ・かさの単位換算
    2.特殊算にこだわりすぎない
    3.円周率を研究して使いこなす
    4.円周率はπを使って解く
    5.計算ミスを防ぐ作戦をとる
    6.なぜ、右上がり、右下がりの数なのか考える
    7.右上がりばかりもやっぱり並びかえ筆算する
    8.数に量を感じると色々みえてくる
    9.1割引きの姿を知る
    10.通分の仕組みにせまる
    11.ダイヤグラムで様子を探る
    12.相対速度で考える
    13.時計算はキョリが角度になったと考える
    14.流水算は図で様子がわかるようにする
    15.ベン図を書く手順を決めておく
    16.いつも同じ式にして百分率を解く
    17.食塩水の濃さをイメージする
    18.等差数列の総和について研究してみる
    19.数が並んでいる様子を別角度から考える
    20.じゅん環少数を使って群数列の練習をする
    21.板チョコをわける
    22.方陣を書けるようにする
    23.となりあう辺を利用して求積する
    24.相似比の単位あたり量を考える

http://www.sankei-books.co.jp/m2_books/2014/9784819112574.html

notebook-336634_640


[校舎詳細]
対象学年  小学2年生~中学3年生
電話番号  0744-21-7700
受付時間  午後2時~午後8時 (日・祝は休み)
住所      奈良県橿原市内膳町5-410-1

http://kouju.mabuchi.co.jp/classroom_list/yagi.html

♦♢2016年度入試において♦♢

八木本部校から奈良高・畝傍高25名全員合格!合格率100%!今年も地域NO.1!

■□家でダラダラしている君へ~馬渕の夏期後期生~■□

☆★☆まだ間に合います!!残席あとわずか☆★☆

◎小2~小3
「一斉学習」と「個別学習」のハイブリッド・システム
一生のうちでも、脳の吸収力がもっとも高いと言われる小学校の低学年という時期に、基礎学力・思考力の基盤を身につけるのが「低学年能力育成コース まぶちコア・スタディ」です。馬渕教室の高校受験コースに入室する前の段階で、学習習慣の基礎となる自主学習指導を行います。

♦校舎紹介♦

八木本部校は、高校受験部・大学受験部・馬渕個別も併設する奈良県南部の本部校です。近鉄大和八木駅から徒歩3分に位置し、スクールバスが完備されているため、橿原市内、田原本市内を中心に、たくさんの小中学生が集まってきてくれています。
そんな八木本部校に一歩入ると、校舎のあちこちで先生に質問をする生徒の姿や、専用の自習室で黙々と自習に取り組む姿で満ち溢れています。廊下や教室にもひとり一人の生徒を「激励する」掲示や工夫がいっぱいです。八木本部校に頑張りに来てくれる生徒のひとり一人全員を、八木本部校の全てで伸ばす!を合言葉に、校舎のスタッフ全員が燃えています。

♦FC八木クラブ&ケアタイム=小学生対象無料補習講座

~私たちがみんなと違うのは、みんなで一緒にやっているからです~ 八木本部校の教師は、みんな理想主義者です。努力家です。発明家です。絶えずお子様にとって、もっとわかりやすい方法を探しています。教師みんなで「わかりやすい」を研究して、生徒の皆さんから「わかった」の笑顔を引き出しているのです。
対象     小学4年生~6年生
※馬渕教室に通われていない生徒も参加できます
開講日     毎週土曜日15:00~16:30(FC八木クラブ)、毎週金曜日19:00~20:00(ケアタイム…授業後のフォロータイム)
指導内容     弱点補強,発展内容,宿題フォロー,授業内容フォロー,オリジナル教材よりお選びいただけます。

※校舎イベントの関係で実施しない週もございます。ご体験をお考えの際は事前に校舎までご連絡頂きますようお願い申し上げます。

♦まぶちコア・スタディ=小学2年生・小学3年生対象少人数制

小学生の低学年という時期は、一生のうちで脳の吸収力がもっとも高い時期だと言われています。この時期に基礎学力・思考力の基盤を身につけておくことが、小学校の高学年や中学校以降の学習にたいへん大きな力となっていきます。算数においては、基本的な計算問題の反復から、思考力を養うための文章題・図形の問題まで、国語では、思考力の基礎となる漢字やことばの学習から読解問題までを扱います学力低下が叫ばれる時代だからこそ、ぜひ低学年のういちに学ばせておきたい学習カリキュラムです。
対象     小学2年生・小学3年生
開講日     毎週火曜日・木曜日
16:40~17:40 17:45~18:45
無料体験いつでもどうぞ!!
夏期特別講座     既習範囲の定着と、発展的な学習へとつながる一歩先行く学習で大きな差がつく夏に!!

※夏期特別講座の詳細は校舎までお問い合わせください。

♦まぶち欠席フォローWeb

『授業をお休みしてしまった場合は?・・・。』という方に対して、馬渕教室は万全の学習システムでお応えできます。欠席した授業のダイジェストを校舎のパソコンで見ることができますから、クラブ活動も、習い事もおけいこ事も無理なくできます。また、途中から入塾しようとすると、遅れを取り戻す必要があります。それに対して馬渕教室では『まぶち欠席フォローWeb』を利用して無料で先に進んだ分の授業内容を受講することができます。また、他にも、前学年の苦手単元を復習したい、という場合も、この『まぶち欠席フォローWeb』で無料で再受講できるので安心です。優れた合格実績が生まれる仕組み、それは、『分かりやすくてやる気の出る授業』に加えて、緻密なフォロー体制にあります。

馬渕教室 中学受験 高校受験 馬渕教室 2ch 2015 馬渕教室 2ch 2016 馬渕教室 2ちゃんねる

↑このページのトップヘ